Topicここしり隊

Topicここしり隊は
Twitterの話題スレ、芸能情報やニュース、
スポーツ、海外ニュースなど、
様々なカテゴリをまとめて紹介しています。

    お金

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3お金 (2)




    文部科学省2022年度から高校の授業に「資産形成」の内容を導入し、金融庁が職員を学校に派遣して授業を行うなど、日本でも若年層へのマネー教育が推奨され始めました。

    お金にまつわるゲームクイズが体験できる小学生向けサイトも金融庁に開設され、事業者による子ども向けマネーセミナーも活況です。国を挙げて進める「子どもへのマネー教育」の現状や取り組みを紹介します。

    若年からの金融教育が必要な時代に

    欧米では学校でも家庭でも幼い頃からお金に関する知識を身に付けさせ、資産形成や金銭的自立を積極的に促します。ところが日本では成人であっても資産形成に対する意識の薄さが目立つため、政府が積極的に国民の金融リテラシー教育に取り組み始めています。

    ただ、海外と違い日本では金融に関する学校教育がほとんど行われていなかったため、浸透させるのはなかなか難しいという指摘もあります。そこで注目されたのが、小さい頃から金融知識を自然に身に付けられる「子どもへのマネー教育」です。

    小学校からお金に関する授業が行われている欧米とは異なり、日本では子どもがお金の話をするのは好ましくないという風潮もあって、子どもへのマネー教育は遅れていました。

    ところが現在では人生100年時代を迎えるための資産の備えや、情報技術の進展で登場した新たな金融サービスへの知識が必要となってきたのです。2022年に成年年齢が18歳へと引き下げられることもあり、若年からの金融教育が重要との認識も高まりました。

    「LIMO[リーモ]の今日の記事へ」

    高校の社会・家庭科の授業に「資産形成」を導入

    若年期からお金に関する正しい知識を学ぶためのマネー教育施策として、文部科学省2022年度から高校の新学習指導要領に「資産形成」の内容を組み込んでいます。

    具体的には、公民科と家庭科に株式や投資信託といった金融サービスに関する内容が導入されたのです。電子マネーなどのキャッシュレス決済や仮想通貨、金融商品のリスクリターンなど、具体的な題材も取り扱います。

    金融の専門知識がない教師も多いのではという指摘もありましたが、そこは金融庁サポートを担当します。同庁の職員が学校に出向いて生徒に「出張授業」を行うのをはじめ、教材づくりや教師を対象にしたセミナーを実施して手助けします。

    金融庁ではこれまでも職員が講師となり、資産形成などについて教える「出張授業」に注力。国立大学付属の小学校中学校、高校で生徒に教えたり、日本銀行などとも連携し大学で金融リテラシー講座を開講したりしてきました。今後はこうした出張授業を公立や私立の学校にも拡充する考えです。

    金融庁などがお金にまつわるゲームやアニメのサイトを開設

    金融庁日本銀行財務省とも連携し、小学生向けにお金にまつわる豆知識ゲームを紹介するサイトを開設しています。お金の流れや価値、日本の財政や税金についてクイズゲームで学んだり、ネット上で日本銀行の建物を巡り歴史や仕事内容を確認できたりするバーチャルツアーなどが楽しめます。

    政府や日本銀行地方公共団体などで組織する金融広報中央委員会の金融サイト「知るぽると」にも、キッズコーナーが設けられています。

    お金をめぐる各種アニメYouTubeで視聴できるのをはじめ、お金の使い方、仕組み、銀行、税金、景気などを学べるコーナーがあり、クイズも楽しめます。中学生高校生向けコーナーでは、クレジットカードや契約に関するルールに加え、金融経済用語についてもわかりやすく解説しています。

    子ども向けのマネーセミナーや体験型スクールも人気

    キッズ向けのマネーセミナーや体験型スクールを手がける事業者も増えています。親が幼児や小学生子どもと一緒にマネー教育を楽しめるプログラムもあり、早くから子どもにお金について学んで欲しいと思っている親に需要があるようです。

    日本子どもの生き抜く力育成協会の「キッズ・マネー・スクール」は、子どもが店長になって商品の仕入れや陳列、集客、売り上げや利益の確保などについて学べたり、クレジットカード電子マネー、携帯ゲームなど“見えないお金”について知ったりできる体験型学習を提供。

    幼児から中学生向けまでの各種カリキュラムを手がけ、楽しむだけでなく、働いてお金をもらう大変さやお金の大切さがわかる内容になっています。

    学校や自治体への出張講座も行うイー・カンパニーが運営する「キッズ・マネー・ステーション」もおこづかいや金銭の管理から始まり、投資、キャッシュレス、為替などのワークショップを展開しています。

    幼児から高校生までを対象にした各種講座でお金や社会の仕組みを教えるとともに、将来に向け「自立する力」を養わせることが目的です。親向けにも、家庭で実行できるマネー教育や教育費の準備に関するアドバイスを提供しています。

    また、最近は子ども向けのマネー本もたくさん出版されています。ほとんどの本は未就学児、小学校低学年~高学年、中学生高校生というように年齢・学年別に分かれていて、低年齢向けではマンガ版もあります。

    人気キャラクターの「ドラえもん」がお金の誕生や仕組みについて解説する本などは、子どもも喜んで手に取ってくれそうです。

    学年が進むとクラウドファンディング仮想通貨、保険、投資、起業などが登場する本も多いため、大人にも役立ち、楽しめるのではないでしょうか。

    まとめ

    子どもへのマネー教育はお金を儲けるためではなく、お金の重要性や仕組みを知って社会性を身に付けてもらうことが目的です。

    金融広報中央委員会の調査によれば、金融知識が高い人はお金のトラブルを回避できやすいという特徴があるといいます。自立したおとなになるための入り口として、知識や判断力を養えるマネー教育はとても大切といえるでしょう。

    参考資料

    安定的な資産形成に向けた取組み」(金融庁
    附属だよりー平成30年7月11日付」(全国国立大学附属学校連盟・全国国立大学附属学校PTA連合会)
    新しい学習指導要領・家庭編」(文部科学省
    新しい学習要領・公民編」(文部科学省
    キッズ・マネー・ステーション」(株式会社イー・カンパニー
    キッズ・マネー・スクール」(一般社団法人 日本子どもの生き抜く力育成協会サイト)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    ライフプランニング上、個人が安全資産として保有すべき資産の量はどの程度か、保険の適正購入レベルはどの程度か 家計における遺産相続のあるべき金額とはどの程度か 課税が家計の金融行動にどのような影響を及ぼすのか 信用収縮が家計の資産形成や運用に与える影響 不透明な将来の経済環境における資産形成の方法
    16キロバイト (2,371 語) - 2021年2月23日 (火) 12:16


    若いうちからマネー教育はいいことだと思います。資産に興味ある子とない子がハッキリしそう。

    <このニュースへのネットの反応>

    せっかくそこそこいい内容の記事なのにタイトルが臭すぎる。ま、金融教育が進めば国債を借金などと誤解する人間も減るだろうしいいことだ


    とりあえず美味い話にはわけがあるってことを徹底して教えてほしい


    良い事ですね。投資を始めるのなら早めに始めた方が良いのは間違いないですし。


    そんなもんの前に倫理と道徳きっちり仕込んでから社会に出せや。


    お金の概念そのものをちゃんと教えてほしい、けど教師の質に左右されそう、いや左左されそうで怖くもあるな。働いて稼いだ大金を持っていることが罪だと感じて廃棄してしまった若者の事件があったけど、あれが頻発しないことを祈る。


    悪い話ではないと思う


    ”金融庁が職員を学校に派遣して授業を行う”←これって全校生徒が体育館に集められて聞かされるやつ?そういうのって生徒は「早く終わらないかな」としか思って聞いてないからなー。


    実際に投資までしなくとも保険の理解とか、金利の力とか、聞こえの良い詐欺を疑う力とかは役に立つし必要なことだと思う。


    結婚は資産形成の敵、と理解して、少子化が進みそうだなw


    教育する人が変な方向に誘導したら意味ないと思うけどな。


    今さら感はあるけどやる意味はあると思う。将来のことを見なさ過ぎだから。キャリコネとかそう言った人々の巣窟になってるし。


    普通に「経済」でいいんじゃね?わざわざ資産に限定する理由が分からない。


    世の中にはやらないよりやった方が良いことが沢山ある、だからといって幾つもやらせていたら、やる事が多すぎて、どれも身に付かないことになる。果たして学校で投資の教育が必要か?


    金融に関する教育は必要だが、同時に格差を是正し低所得層を無くさなければ意味がない、なぜならば資産形成のためにはそれなりの可処分所得が必要であり低所得層にそれだけの可処分所得はない。  


    日本の外貨取得手段1位だから教育しないといけないのは当然。現在の主力は65歳以上の世代だからあと10年もするとこの外貨化取得手段は無くなる(次の世代は氷河期だからね)正直遅かったくらいだよ


    どうせ学校で習う保健体育みたいに、役に立たない知識の詰め込みになりそうな気がする。資産形成なんて底辺の必要な知識と裕福層が必要な知識では全然違うしw 底辺の必要な知識は裕福層には一生必要無い、裕福層の必要な知識は底辺には一生必要無い。 




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    貨幣 (2)


    「こういう人は1000万になっても足りない」という厳しい意見も

    お金は無いよりあったほうがいい。だが、少し増えたくらいでは幸福度は変わらないどころか「別の悩みが増える」という人もいる。キャリコネニュース9月26日に配信した、「東京都20代女性『年収1000万円ぐらいないと、本当に満足な幸せって手には入らない気がする』」という記事が、ネット上で話題となった。

    ガールズちゃんねるではトピックが立ち、とりわけタイトルの言葉が注目を集めた。記事の女性は、東京都足立区在住の20代で、金融・保険系の会社で年収500万円を得ている。かつては年収400万円で満足していた時期もあったが、いずれは結婚して子育てでお金を稼げない時期のことなども考え、「頑張って年収を500万円に上げた」とのこと。 しかし、女性が現在の年収になると同時に、同居する母がほとんど働かなくなったことも明かしている。(文:okei

    「本当の幸せは年収1000万じゃ都内では無理な気が」という声多数

    国税庁の民間給与実態統計調査(2019年)によると、女性25~29歳の平均年間給与は328万円。女性全体の平均は296万円なので、年収500万円はよく稼いでいるほうと言えるだろう。

    ピック内にはさまざまな意見が寄せられたが、“働かない母親”のこともあってか、女性に対する同情や共感は多い。

    「都内じゃ実際そうだよね」
    「一人で1000万ならリッチだけど家族いるとそうでもないんだなと最近実感した……」
    「『500万あれば十分だろ!!』って思ったけど、母よ……毒親よね」

    独身でそれだけ稼いでいても、親を養って都内在住なら余裕があるとは言えないのも頷けるという意見が大勢を占めていた。「本当の幸せは年収1000万じゃ都内では無理な気が」という声もあるように、世帯年収1000万円は税金が高く補助金の対象外になるため、「700~1000万で生活はほとんど変わらない」「まったく普通の暮らし」と明かす人も散見された。

    母親については、「年収とかの問題ではなく母親との問題が……。まずはそこを何とかしなきゃ結婚も厳しくないかな?」という指摘もある。子どもが成長すれば母親は歳をとるため、娘が世帯年収ぶんを稼げれば働かなくなる人もいるだろう。しかし将来のために貯蓄したいという娘に依存するには、都内で世帯年収500万円ではまだ早いのかもしれない。

    幸せの形は人それぞれ「地方住みのほうが幸せだった」という人も

    一方で、「こういう人は1000万になってもまだ足りないよ」「金金言って心が貧しいうちは幸せは永遠に来ない」という厳しい指摘もある。確かに、あれもこれもと欲張ればお金はいくらあっても足りない。

    コメントの中には、年収1000万円の独身だが、田舎にいたときのほうが幸せだったと綴る人もいた。「田舎にいたときは全く不安なく、やりたいことをやり欲しいものを全部買っていた」というが、東京本社に転勤になり都内に住んでからは生活が苦しいという。

    「田舎では5000円ホテルランチが一番贅沢だったけど、東京のホテルランチ5000円じゃ足りないし同僚もみんな着飾っていてお洋服代もかかる」

    「唯一持っているハイブランドアクセサリー1つでも充分満足していたのに、東京の同僚はいくつもハイブラのアクセサリーやバッグを持っている」と明かした上で、

    「私は田舎に帰りたい」「田舎で広い部屋に住んでジャージで暮らしてる方が幸せだった」

    と綴っている。このほかにも、25歳まで都内在住で「お金持ちと結婚したいとばかり考えてた」という人が、地元に転職してからは「何をそんなにお金お金って考えてたんだろうって不思議に思うようになってた」と書いていた。

    だから地方のほうがいいという単純な話でもないのだが、幸せの形は人それぞれテレワークでも仕事ができると気づいた会社員が、地方に住居を求める動きがあるのも分かる気がした。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    平均 (カテゴリ 統計量)
    例を挙げる。所得の事例では、所得の分布は正規分布ではなく、一部の高所得者が算術平均値を引き上げてしまう。日本の国税庁の民間給与実態統計調査によると、平成29年度の場合、給与所得の算術平均値は423万円だが、最頻値は300万円~400万円の区分であり、ズレている。従って、一般的な世帯の所得につい
    18キロバイト (3,081 語) - 2020年7月1日 (水) 05:58


    田舎暮らしで1000万円の年収が理想だなぁ。

    <このニュースへのネットの反応>

    キャリコネの年収マウント対立煽り記事連投芸!


    なんだキャリコネかよ


    足立区に住むぐらいなら地方都市の方が治安もいいし暮らしやすそうなイメージ


    >田舎では5000円のホテルランチが一番贅沢だったけど、東京のホテルランチは5000円じゃ足りないし同僚もみんな着飾っていてお洋服代もかかる 東京に住んでるからじゃねぇなコレ、ただ贅沢をしたいだけだ、そりゃ1000万かかる


    東京来て一番驚いたのはガス、電気、水道代だなあ。地方の3倍だったわ。


    他人の目線が怖くなるヤツは、ド田舎と都会はさけろ。地方都市が一番いい。みなユニクロだし、そこまでつっこんで聞いてくる奴はいない。


    地方都市に住んで、たまに都会に遊びに行くくらいがちょうどいいな。自分の場合遊びに行くのは大阪だけど…。


    ランチに5000円で良いもの食えないって、さすがに盛りすぎだろ。そりゃあ上見ればそれ以上のランチはいくらでもあるけどさ。


    家さえ有れば何処でも変わらない生活が出来んだろ。今は。


    親が年収1000万円くらいだったから、それ以下の生活がイメージできない


    田舎だと2LDK50㎡で家賃4万程度だけど都会だと20万ぐらいするだろうな。それにクルマ持ったとすると田舎の月10万の生活が都会だと月40万かかるわね。都会はやめとけ、田舎はいいぞ。


    使いたいだけ金使っても年に100万いかんなぁ。皆一体何に金使ってるんだろ。


    見栄で無駄遣いを重ねたらいくら稼いでも足りないんですよ


    こういう人たちは年収1億円だろうと足りないだろうね。


    どんな生活してるんだ


    年収で「俺のほうが低いからお前は怠けてる」ってマウント取るひとはなぜ高いほうに合わせたら生活が豊かになるって考えなんだろう・・・


    稼げないなら地方で住もうぜ!


    言うだけならタダ。でも貴女のスペックは年収1000万の男性と釣り合っていますか?釣り合ってないなら黙っとけ


    そう・・・(無関心)


    茨城良いと~こ~一度~は~おいで~あヨイヨイと♪


    ランチ万超えの店は、教養や知識、マナー、それ相応のドレスコードいるけど、スラム出身の女性方に用意出来ますかなぁ?勿論、モラルや権力も。


    その田舎の5000円のランチと同じ値段で同じレベルのものは都内でも提供されている。都内だと1万円、2万円のコースもあるから、相対的にランクが下がって勝手に落ち込んでるだけだ。その時々で一番いいものを求めようとするから金が足りなくなるのであって、都内だから金が足りないのではない。


    まあ図書館司書で地味な女子でも、パパが社長、ママがピアニストで、成城に豪邸があって子供たちも成城学園卒ってご家庭がごろごろしてるからね。本人は「全然お金持ちじゃないよ~」って言うけどw


    強欲な者。飢える者。


    超有名高級店の一つである叙々苑銀座店のランチですら最高額が5500円なんですが


    バカみたいに高い地価と物価を見れば明らかだな。そして都会の殆どの仕事の給料は、そんな高い物価に応えられていない。特に新卒の給料なんかはな。大企業でも行かない限りは手取りで16万ちょっととか、物価を考えると気の毒に思えるね。


    キャリコネっていつもガールズチャンネルの事ばっかり記事にしてるな。


    あなたの幸せ価格なんて知らないけどね。


    ランチで5000円以上って場所代が凄い高い所だけだよね。


    田舎にいたら年収300万になるんだけどね><


    東京に住み意味って何?


    さもしい


    まぁ1000万は欲しいよね。まともな家住めないし。この女性にも頑張って1000万稼げるようになって欲しい。


    高い年収が本当の幸せ()とか言ってる時点で幸せに足が生えて全力で逃げてると思うんだが


    ・・・書き込んでるやるほとんど嘘松だろ。セレブな自分の妄想も程々にしようか。つーか、東京の物価って言うほど高くないし・・・・・。いつの時代のどこの東京を妄想してるのか知らんけど、とりあえず実際に行ってみ。その地方の観光地価格の店のほうがよっぽど高いぞ


    幸せとは満たされている状態。1000万あってこれで十分と思えるなら幸せだし、やっぱり2000万欲しいと思ってしまうなら不幸。


    叙々苑のランチだと腹5分目・・なんだよぉ


    具体的な金額はともかく東京は金を稼ぐための場所だと感じた。稼げないと思ったら早めに地元に帰った方が賢明


    都会の方が仕事多くて給料高いのは今も昔も変わらんだろ・・・まぁ今の時代都会のインフラが田舎にも完璧とは言わないものの整って来てるし多少給料安くても田舎も悪くはない


    百斤と、すき屋・松屋・吉野家を主に利用してたら、足りるだろう


    一軒家だと主婦ってこんなもんだよ。記事はもちろん盛りすぎだけど常に周りと自分たちと比べて終わりがない。「世の中金が全てだ。」ってこういう連中なんだろうなと思った。こうはなりたくないもんだ。


    よく見たら個人収入じゃなくて世帯収入1000万か。それならまぁ言わんとすることはわからんでもない。


    キャリコネって定期的に年収関連で対立煽りしたがるよね


    東京で生まれて東京でずっと育ち、数年働いて地方に移住したが、来年東京に戻る事になった。賃貸を探しているが、地方に慣れたせいで相場が高すぎて戻りたくなくなってる…なんで車置くだけで1万以上するんだよ…区内なんて数万だろ、ムリ


    この人たち年収一億会っても足りないんじゃない?


    関東って4300万人もいるからね。みんな金持ちなんだ。関東人はお金持ちだと手帳にメモしておくね。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    泥棒 (2)

     名古屋市で現金およそ100万円が入ったバッグを盗んだとして、私立中学校の教師の男が逮捕された。

    【映像】100万円入りバッグ置き引き 中学教師逮捕

     窃盗の疑いで逮捕されたのは、名古屋市に住む私立中学校の教師・伊藤慎悟容疑者(39)。

     警察によると伊藤容疑者はきのう夕方、名古屋市中区のコンビニエンスストアで、客の男性(21)がイートインスペースに置いていた現金およそ100万円が入ったショルダーバッグを盗んだ疑いが持たれている。

     伊藤容疑者は当初、被害者の男性に「バッグは、店の外に置いてあった」などと説明していたということだが、警察の調べに対し、伊藤容疑者は容疑を認めているという。(ANNニュース)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    窃盗罪(せっとうざい)とは、他人の財物を故意に持ち去ることや無断で使用することを禁止する犯罪類型のことである。違反して窃盗を犯した者は刑罰によって処断される。 歴史的に倫理的・道徳的に反社会的行為とされ、何らかの意味で所有の概念を持つ社会においては、殺人や強姦と並ぶ典型的な犯罪類型とされている。誰
    19キロバイト (3,115 語) - 2020年9月21日 (月) 12:34



    (出典 p1-e6eeae93.imageflux.jp)


    コンビニは監視カメラがあるからすぐバレるのに、魔が差してしまったのか。

    <このニュースへのネットの反応>

    親も教師もこんな感じのニュース多いからそりゃこんな世の中にもなるわな


    こんな教師が学校で道徳の授業をするんです


    上も言ってるが100万入れてるのに不用心すぎる。コインロッカーに入れるのさえ躊躇するぞ。何に使うつもりだったんだ?


    停職6ヶ月→依願退職、厳しければ即懲戒解雇か?100万如きではリスクの割に合わんのだよなぁ。結婚してれば離婚されてガッツリ慰謝料取られても文句も言えん。全部自業自得。


    なぜコンビニに100万も入ったバッグを置いて…というか何でこの男も大金入ってるって分かったんだ


    小市民な自分には、そもそも現金100万円を持ち歩く状況が理解できない。今時そんな大金を現金でやり取りすることってある?


    わざわざ100万も持ち歩いてそれを入れたバックを置いてそれを持っていこうとするとか怪しすぎて何かの裏取引だったのではと疑うレベル。


    これは、別の犯罪のにおいがしますね。


    そりゃコンビニにATM有るしそこで下ろして札束をバッグに入れるのを見てたんだろうなぁ、と。イートインでカップ麺でも食べようとちょっと目を離した隙にバッグを盗まれた、かな。まぁ不用心だとは思うけどね。


    車の頭金?かと思ったけど今時現金で頭金取るのかね


    銀行に預けに行く途中だったんでしょ


    21歳が100万円持ち歩いてた状況もちょっとよくわからん


    何時になったら、日本は脱税・違法取引・テロ行為に直結する巨額の現金所持そのものを違法化するのでしょうか??


    自営業が売り上げを銀行に預けに行く途中かと思ったが…21歳なら違うか


    この程度の道徳心の輩が教師になれる実情を何とかしないとねぇ。画期的な適性検査を開発できないものかねぇ。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    3携帯 (2)



    中国国営中央テレビ(CCTV)のニュースサイトは19日、韓国がスマートフォンを使って偽造紙幣かどうかを判別するシステムを開発したと報じた。
    記事によると、スマートフォンに特殊なレンズを装着してカメラで撮影し、紫外線蛍光反応などを確認することで偽造紙幣かどうかを判別できる。韓国のウォン紙幣のほか、米ドルと中国の人民元にも対応するという。
    これについて、中国のSNS上の反応を見ると、「スマホ決済普及で偽札の出番なんてないだろ」「韓国ではいまだに紙幣使ってる?」「あれ、スマホ決済普及していないの?」「偽札どころか本物のお札ももう何年も見ていない」「人民元紙幣がどんなデザインだったか、もう忘れてしまった」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

    写真は韓国ウォン。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    偽札 (カテゴリ 通貨偽造)
    偽造を見破る「紙幣識別機」や「カウンターディテクト・ペン」もある。 紙幣の技術と偽札作りの技術はいたちごっこの状況、即ち防止措置を取る傍からそれを通過してのける偽造紙幣が現れる状況であり、紙幣偽造は後を絶たない。プリンター、イメージスキャナや、これらを統合した複合機などをはじめと
    25キロバイト (3,853 語) - 2020年9月15日 (火) 13:21


    スマホ決済も安全とは言い切れないですからね。

    <このニュースへのネットの反応>

    で、システム開発が偽物になるんですね


    スマホ決済普及とか中国人が粋がってるけど、災害が起きて電気が停止したらどうするつもりなんだか。そこまで考えが及ばないのか。


    どうせなにかの起源を主張する。偽札は韓国が最初に作り始めたニダ!とか


    ドルにも対応するのか。出来りゃすごいと思うけど、出来るの?


    銀行から偽札を渡される国は大変だな。水害や台風の停電等で一切買い物が出来なかった地域があったそうだが報道されなかったなw


    『人民元紙幣がどんなデザインだったか、もう忘れてしまった』 その程度のものしか作る技術がなかったと。 ぶっちゃけてますねw


    「偽札を判別する」より「真札を判別する」としたほうがいい


    これアメリカと中国は危機感持った方が良いんじゃねーのか?偽札判別出来る=その紙幣に使われている偽造防止技術を大なり小なり知っているって事だからな。言い換えれば真券に近い偽札を作れる情報を持ってるって事。実際に作る技術があるかは別だが


    現金を使おうとすると、一々全部調べなきゃいけないから面倒臭くて嫌がられるってのも凄いと思うが(だから現金お断りな店もあるとか...)


    中韓では偽札が普及しすぎていたから偽造のしにくいデジタル決済が増えた


    孤立無援になった時に一番頼れるのが現ナマだって中国人は知ってたはずなんだけどなぁ。あの国どんどん思考が愚かになっていくな


    紙幣・硬貨は国家と技術に対しての信頼によるところが大きいからな。中国人の中共に対しての信頼のバロメーターである


    偽札被害から逃れてるつもりでネットの不正決済を巧妙化させていくのか


    アメリカもクレジットカード決済普及で現金持たない人多いらしいし


    自国の紙幣通貨に信頼が出来ない国が先進国とか、かがく技術で世界にとかシャブでもやってんのかって思う


    国の金が無いから国主導で偽札でも刷ってんじゃないのか?


    ウォンがゴミだからね


    生粋の法螺吹き共だから、他人の嘘を我慢出来ないんでしょ。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    貧乏 (2)


    財布を持って来ない彼女の”思惑”は?

    ネット上で頻繁にみられる議論の一つに「デート代を奢るか、割り勘にするか」がある。付き合い始めたばかりのカップルならば、誰もが一度は考えた経験があるのではないだろうか。「お悩み解決掲示板」に8月中旬、相談を寄せた25歳男性もその一人だ。

    投稿者は、人生で初めてできた30歳の彼女と交際中。見た目も良く、明るい性格をしているということでベタ惚れの様子だが、デート時に財布を持ってこないことには不信感を抱いているようだ。付き合うまでは割り勘だったが、交際開始後はお金を持って来なくなり、

    「映画もご飯もカラオケホテル代も全て自分持ち。会計の時にスマホを見ながらしれっとしています。『あれ?ありがとうとかないのか?』と、最近思ってしまいモヤモヤしてます」

    と疑問を感じているという。(文:石川祐介)

    “財布”だと思われている

    コメントの多くを占めたのは、投稿者の”彼女”に対する批判だ。

    「ろくな女じゃないね。そんな年増女に貢いでもろくな事ない」
    「普通じゃないです。非常識。私も付き合ってるときは彼氏におごってもらう派でしたけど、誕生日バレンタインなどの節目にはきちんとおごってもらった金額に見合ったお礼はしてたし、必ずその場でもお礼は言ってました」

    やはりお金を持って来ないことを非常識と考える人は多く、中には「ちゃんとした親に育てられた人なら、ありがとう、と言うと思いますし、全てあなたに負担させるのではなく、一部出したりすると思いますね」と彼女の育ち方をも疑問視する人がいた。

    結婚すると彼女の親とも交流を持たなければいけない。今後も交際を望むのであれば、親や兄弟などがどういう人間なのかもチェックしておく必要はあるだろう。また、外出する際にお金を持たないこと自体がリスキーではあるが、「彼女にしてみたら主さんがお財布で彼氏ではないですよ」というコメントが示すように、彼女は困った時に遠慮なく”財布”を取り出す性格なのかもしれない。

    「奢ってもらえる=大切にされている」と考える人は一定数いるが……

    彼女が奢ってもらって当然だ、と考えている背景を推測する人もいた。

    「『おごってもらって当たり前。お金をかけてもらうのが愛情のバロメーター』と思っている女性が一部でいます。そんな関係になるには、ちゃんと愛してもらえるだけの関係になってからだと思います」

    「奢ってもらえる=大切にされている」と考える人は一定数おり、彼女もそのような価値観を持っている可能性もあるが、「とんでもない美人ということは、今までたくさんチヤホヤされて来たんでしょう」とこれまでの恋愛経験から培われたのかもしれない。

    「『今度割り勘ね』って言ってみたら?『お金がない』って言ったら『スマホで払えば?』って言ってさっさとお店を出ちゃう」

    いち早く別れることを勧めるコメントが相次いだが、その前に次のデートで割り勘を提案して様子を見てはどうだろうか。それでも財布を持って来ず、当然のように奢らせるようなら今後の付き合い方を考え直すのも一つかもしれない。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    割り勘(わりかん)とは、二人以上の人数で利用した飲食店などの支払いをする場合に、 参加者の同等割にして代金を支払うことである。「割前勘定」の略。本項で詳述する。 参加者が自分の代金を支払うこと。 「割り勘」の概念が存在しない国、または、直接的に「割り勘」を指す単語や成句が存在せずに「分割」「共有」の
    11キロバイト (1,712 語) - 2019年11月30日 (土) 14:08


    奢ってもらってお礼の言葉も言えない人は二度と誘いません。

    <このニュースへのネットの反応>

    30から40代で「奢ってもらえる=大切にされている」と考える女性、自分の相場価値を踏まえての発言なら何も言うことはないので頑張ってください。


    もう、そんな時代ではない。


    財布を持ってこなかった1回目の時点で別れとけよ。何で毎回払ってんだよアホ。


    クラスで一番レベルの美人ならそういう人は結構いる。やれるだけで満足できないなら別れればいい。あっさりしたもんだよ。


    リソースが無限なら課金すればいいんじゃね?


    10~5歳下の20代中盤の本気の彼女で常に奢りってのならまだ理解できるけど、30超えた奢りが当然女なんて遊びじゃないなら将来苦労するの目に見えてんのによく相手できるな


    批判というか、よく30女がそこまで自信過剰になれるもんだ


    飲食店店員(個人事業主)


    遊びにはちょうど良いんじゃないかw?相手が結婚迫ってきても「でも君、僕の事愛してないよね?」で済むだろw


    男性はデートで女性に奢るべきであると思ってる自分でも女性が財布持ってこないとか、それはさすがに引くわ。


    男女関係なしに感謝の言葉も言えないような人間にはなりたくないですね。


    これは人としてダメなレベル


    支払いは任せろー (バリバリ


    身の丈に合った相手を選択すればいいのだよ。違和感があるなら次に行けばいい。今度は容姿とか体の相性で不満が出るだろうが、経験を積むしかない。


    これこそハラスメント案件じゃん。ほらほらほら、いつもうるさい人権屋の皆さん仕事してほら。


    今の30代・40代って男にそうされて当然と思ってる世代だから、そんなんだから少子高齢化になるんだ


    結婚したらATM化一直線だな


    おら、フェミ、擁護の出番だぞ。はよ来いや


    嫌な言い方するけど、自分の子供や犬猫には、愛ゆえに何の見返りも求めず金をつぎ込むけど、それは恋愛じゃないよね。それを恋人にも適用してしまっているから本件のようにおかしなことになってしまう。


    恋愛における金銭の授受は、子孫犬猫のような一方的なものではなく、双方対等でwinwinとなる契約でなくてはならない。はっきり言えば珍固の入場料だよ。


    俺も別に好き好んで全方位に喧嘩売りたい訳じゃないんだが 「奢る男」にも疑問有りだし「奢られて当然女」は良くないと思うし「似非人権派」もいかんと思うが「人権屋批判しつつ実際言ってる内容は人権そのものの否定だったりする連中」はガチクズだと思うし 共存共栄出来んのかなあ >これこそハラスメント案件じゃん。ほらほらほら、いつもうるさい人権屋の皆さん仕事してほら。


    キャリコネかと思ったら、やっぱりそうだった。


    ええ歳こいて10代前半の子供扱いに満足しとるようでは相手も見つからんわ。


    自分の分だけ払って女には電子マネーで払わせるか家まで取りに行かせればいい。


    奢ってもらいたければ男もママ活なりヒモなり好きなように生きればいいがなw


    無収入の相手かどうかにもよる


    個人的な意見だが「奢る」は「そういう関係だから」じゃなくて「今日は一緒に出掛けてくれてありがとう」って礼的な意味を兼ねてしてあげるつもり。逆に社交辞令でも自分の分は自分でって思考のない相手は嫌だし、絶対に長続きしないし、そもそも一緒にいたくないよ


    ↑ならその彼女都やらも、予め料金を提示しておいてくれませんかね?


    誘った方が奢るってルールでも作ったら? そしたら誘われるために良い男、良い女になるよう努力するんじゃね?


    自分の分だけ支払って置いて行ってみれば?


    当方女だけど・・・同性の友人から支払い時に、財布持ってきてないわ☆とやられたのは驚いた・・・。その子の家に泊めてもらうことになっていたから、最初から奢らせる気だったのか?ちなみに彼女は父親から、男は奢れ・女は財布を出すなと教育されていると何度か言ってたわ。同性にも貸し作ったら奢らせる感覚なんだろうか。女でも女が分からんことはある。性別で括らんでほしい。


    「女に奢らせる男なんてありえない!」と言っていた自称サバサバ系女子の性格キツい先輩が大学卒業してすぐに結婚した不思議。


    食事は男性がご馳走して、女性は体をご馳走してくれるんでしょ?


    相手の懐事情も考えないヤツに興味は無い(男女共に)。


    メーコりん>その時点で結婚相手の理論に完全に合わせています。奢りについて先輩はじつはなんとも思っていません。むしろあなたは先輩がそれとなく合わせている「先輩の彼氏の変な主張」を聞かされていたのです。おそらくそろそろ倦怠期でしょう。先輩が旦那デスノートに書きこんでいないことを祈るばかりです




    このページのトップヘ