誤飲 (2)
うっかり飲み込んでしまったボタン電池が食道にひっかかり、苦しみだした女の子。病院で検査を受けたものの体内のどこにあるかは判明せず、その後に亡くなってしまった。

■電池を飲み込んだ少女

5月5日12歳誕生日を楽しく祝ったばかりだったロシア人少女のヴァレリア・マカロワちゃんが、あるとき腕時計の電池を交換しようとボタン電池リチウム電池)を取り出した。

このときヴァレリアちゃんは、小さい電池を何気なく口の中に。そのまま誤って飲み込んでしまい、両親を慌てさせた。

関連記事:リチウムイオン電池の仕組みにチコちゃんが迫る ノーベル賞受賞者の解説が話題に

■食道にひっかかった電池

両親はすぐにヴァレリアちゃんを病院に連れて行ったが、医師は「大丈夫、そのうち排泄物と一緒に出ますから」と話し帰宅を許した。

だがその後にヴァレリアちゃんは苦しみ始め、咳をするたびに口から血を吐き出すように。そこで今度はレントゲン検査を受けたが、ボタン電池は食道に引っかかった状態で検査がしづらく、医師団は正確な場所を特定できなかった。


■少女の死

ヴァレリアちゃんは電池を誤飲後、ジューコフカとブリャンスクの病院で診察を受けて助けを求めた。にもかかわらず数日にわたり苦しみ、そのまま帰らぬ人となってしまった。

リチウム電池の誤飲はとても危険で、誤飲からごく短い時間であっても消化管の壁に穴が空くことがある。特にコイン型は食道にひっかかることが多いというが、医師団は食い込むような形でヴァレリアちゃんの食道にとどまっていた電池を発見することができなかった。

■当局が捜査を開始

当局も捜査を開始しており、ヴァレリアちゃんが訪れた病院の医療スタッフによる過失にあたるかも含め、詳しく調べている。「排泄物と一緒に出ます」と伝えて家に帰ることを許した医師らの対応については、驚いている人も多いようだ。

幼い子供が電池を飲み込まないよう気を付けている親は多くても、実際にどれほど危険かを認識している人は少ないと言われている。

12歳だったヴァレリアちゃんが電池をつい口に入れてしまったことを考えると、比較的大きな子供を持つ親も、どんなに危険かを知っておく必要がありそうだ。

・合わせて読みたい→コロナ疑い検温したら「95度」の表示 でも体温計は正常だったという恐怖

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原



(出典 news.nicovideo.jp)

リチウム電池リチウムでんち)は、負極に金属リチウムを使った化学電池である。 リチウムイオン電池リチウムイオンポリマー電池は、負極にリチウムイオンを吸蔵する炭素等を使った二次電池であるため、リチウム電池とは区別される。 もっとも普及しているコイン型リチウム(CR系)一次電池
11キロバイト (1,539 語) - 2020年5月10日 (日) 08:02


何のための病院なんだよ!と声を大にして言いたい。

<このニュースへのネットの反応>

幼児ならともかく、12歳なら電池は口に入れるもんじゃないって分かりそうもんだが


12歳で電池を誤飲の時点で 可哀想以前に何をやっているのか…と成りますよ  もっと低年齢だったら親御さんも含めて警戒すべき話になるのにね


12歳で誤飲か、まぁ日本人の考えや常識が世界の標準じゃないからなぁ(ロシアの交通事故、衝撃映像見ると察し)


電池の誤飲は単純にのどに詰まるとかいう問題じゃなくて、消化液によってケースが溶けて中のアルカリ性物質が漏れ出して胃や腸に穴が開くとか電流が流れることによって内臓が火傷を起こすとか、他の誤飲とはレベルの違う危険がある.「実際にどれほど危険かを認識している人は少ない」ってお前もだろ.


とにかくヤブ医者すぎる


子供が飲み込めるような電池を作るな。コントローラー用にトレカのような電池を開発すべきだという意見がある。


↑CASIO「それをしちゃうと腕時計に収まる電池を作れなくなるんです」


ボタン電池をハムで挟んで誤飲するとこうなりますみたいな画像思い出した。それにしても12歳での赤ちゃんとかヤブ医者とか面白すぎか


憶測だけど、飲むつもりで口に入れたんじゃなくて、悪ふざけで口にいれたら勢い飲み込んでしまったとかだと思う。大人と一緒に遊んでる時の子供って、時々ヒヤッとするいたずら仕掛けたりするんだよな。


対処法的には無理にでも吐かせた方が良いのかな


このニュースの本質は飲んでしまった子の年齢ではなく、人体にとっていかにボタン電池が危険かという事だ。つまりもっと低年齢の子どもが飲んでしまったり、あるいは食品の中に落ちるなどの事故があれば同じ事態が起き得るという事。それを警戒するべきなのに茶化すようなコメントが多い事に驚く。


誤飲じゃなくて、ただの池沼。知恵遅れだろ。


そもそも12歳で電池を誤飲とかありえないでしょ・・・ 後医者もヤブ過ぎて裁判確定案件やなこれは


12歳にもなって小さな電池を口の中にいれて誤飲って、ちょっと何言ってるのか解らないな。普通は悪ふざけでも電池を口に含んだりはしない。このニュースの本質は、ボタン電池の危険性をよりにもよって医者が知らなかったということでしょ。


12歳の子供が電池を飲む好奇心はともかくとして、電池の位置も分からないまま大丈夫と判断した医者が恐ろしい。直接的な死因が窒息かどうかは記事では分からないけど、ボタン電池がそのまま排泄物と出てくるとは思えないけどなぁ


電池のプラスマイナスを電球とかを介さずに導線で直接つなぐとショート回路になって導線が熱くなるだろ? それを人肉でやるってことだからかなりやべぇって事だけは解る


普通に 「 医 療 事 故 」 案件ですが?


12歳で電池を飲むのは幼すぎる行動な気もするけど、もう良い歳~老人なのに尻にワケの分からん異物を入れて取れなくなって救急に担ぎ込まれる大人…が年に何人もいるという事を考えれば、そうおかしくもない(もちろん良くは無い)。人間は案外何歳になってもバカをやってる


そのまま飲みこんだわけではなく、電池を交換する時にたまたま古い電池を置く場所が無くて、一時的に口に挟んでおいて、何かの拍子で飲みこんだのでは? さすがに12歳がそのまま飲みこんだとは思えないし…


ロシア人の死に芸ホント草生える 今年のダーウィン賞候補提供あざす


ヤブ医者じゃねえか、ボタン電池はすぐ吐き出させるか摘出しないと食道やられるの知らないのかよ…親も親だが、子供に電池は口に入れちゃダメって教えてなきゃ 12歳だぞ


12歳でこれってどの道早逝してたろ


胃酸で溶けて内容物が出てしまうって素人でも分かるんだが……。